ぱお吉の庭の様子や庭の外の事などをお伝えしてまいります。


by ぱお吉
カレンダー
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31

十和田の思い出

遊びに来てくださったみなさん、こんばんわ。
じつは花鳥渓谷の様子をお伝えしている合間に入れてご紹介しようと加工した写真がたくさんありました。
このまま捨てちゃうのも忍びないのでUPさせてくらさい (^^ゞ
お花の他にも楽しいもの、素晴らしい自然の風景などを堪能できた小旅行でございました。

三沢に到着♪
d0166303_0141218.jpg


出発前に同行の方々に「是非寄ってみたいのでしゅが・・・」とお話ししたところ
快諾していただいて行くことができた 「十和田市現代美術館」
d0166303_0195020.jpg

どうしても会いたかった♪ 「大きなおばあさん」
d0166303_0213615.jpg
「Standing Woman」 Ron Mueck
やっぱおっきかった~♪
「怒っている」イメージがあったのですが、実際お会いしてみると(笑) 見る角度によっては微笑んでいるような、困っているような色々な表情に・・・百聞は一見に如かずでございますねぇ。
館内の作品は勿論撮影する事はできませんので、買ってきた絵葉書を写真に撮って貼りました。
悪しからず m(_ _)m
おもての大きな作品群は撮り放題♪
d0166303_0361629.jpg
d0166303_0364179.jpg
「Flower Horse」 Jeonghwa Choi

d0166303_0383847.jpg
「aTTA」 椿 昇

d0166303_831853.jpg
d0166303_0414568.jpg
「愛はとこしえ十和田でうたう」 草間彌生
カンカン照りの土曜日の午後・・・殆んど人通りのない市中心部でございました。

そうこうしているうちにお腹も減ってきたので同行のMちゃんの提案でご当地B級グルメ「十和田バラ焼」 をお昼ごはんにしようという事に・・・
美術館の駐車場係の方に「観光マップ」をもらい駐車場のありそうなお店を捜してウロウロ・・・
当たりをつけたお店の駐車場に車を停めると道路を挟んだ向かい側に屋台村・・・
こういうことには誰よりも鼻が効きそうなブノワ。隊長^^ 早速突撃であります!!
・・・屋台村はまだ一軒しか営業していませんでしたが当たりでした♪
お店を切り盛りしている美しい方はうんちくではなく楽しい情報として「バラ焼き」の由来や焼き方、おいしい食べ方などをはなしてくれました^^
お肉はこんな風に高く盛り上げて…
d0166303_22105280.jpg
高く盛ると幸せになるのだそうです・・・
d0166303_22315553.jpg
一番奥は「僕のが一番高い♪」と指差すブノ。ちゃん ^m^
このお店は2種類のたれを用意してあって
ブノ。ちゃんはニンニクの効いたタイプを躊躇無く頼み
ぱお吉とMちゃんはリンゴ果汁とお醤油ベースの甘めのたれで頼みました。
で、たまねぎがしんなりしてきたらかき混ぜて…
d0166303_22475123.jpg
たびるのでございます^m^
おいしく、たのしいランチタイムでございました。
その後奥入瀬渓流沿いをドライブ♪
d0166303_072773.jpg
d0166303_074950.jpg
d0166303_082688.jpg
途中ちょっと写真撮ったりしながら美しい緑のトンネルをゆっくり車を走らせて花鳥へ向いました。
とても楽しいドライブでございました ^^
ブノワ。さん、Mちゃん、秋になったらまたどこかご一緒いたしましょうネ (^_-)-☆
トラックバックURL : http://paokiti.exblog.jp/tb/14156216
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
by paokiti1959 | 2011-07-23 00:32 | 庭の外 | Trackback